矢澤酒造店新築工事③

日中のジリジリとした強い日差しが急に曇り空になり、矢澤酒造店に到着した時には大粒の夕立でした☔

門を入ると、今までは無かった大きなクレーン車が見えました。まさに「工事現場」という感じです。


工事は順調に進んでいるようです。元は蔵人さんの車を停めていた付近の3枚の写真です。


6月中旬
基礎を作るために地面を掘っているところ。



7月上旬 上記と同じ場所
擁壁が出来上がり、基礎配筋が組まれ始めています。



7月下旬 上記と同じ場所
基礎のコンクリートが打ち終わっています。


雨の中、たくさんの職人👷‍♀️さんが黙々と配筋工事を進めていました。こちらは倉庫があった辺り。


酒蔵の裏山を指し、「ほら、鳥居⛩が新しくなりました。」と話す職人さんも嬉しそうな表情。養生シートがかけられたままになっていることが、いかにも新品という感じで私も嬉しくなりました✨

こちらの写真は訪問日とは別の日に撮影したものです。


「8月終わり位には(現場が)大きく変化していると思いますよ。」と職人さんが説明してくださいました。いよいよ建物の上家工事が始まり、全体像が見えてきそうです⤴⤴
矢澤酒造店を訪問したら、こちらのブログで工事の状況を紹介する予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です