矢澤酒造店新築工事①

5月14日大安に地鎮祭を終え、いよいよ矢澤酒造店新築工事が始まりました👏👏

酒蔵の入り口には工事の立看板 🚧


この日の工事はお休みとのことで、静かでした。

事務所や倉庫が無くなっていて、広々した感じです。慣れ親しんだ事務所の前の四季折々の花が無いと思うと少しサビシイ😢


事務所があったのは上の写真の電柱の手前付近です。

2019年11月
2021年4月


今は根切中です。この辺りは普段は蔵人さんたちの車を停めていた場所です。1メートルくらい掘削されていました。


白い丸の中の小さな鋲が仮ベンチマーク (KBM) です。詳しいことは分かりませんが、工事中の高さの基準となる重要なポイントのようです。


これも何かのマークでしょうか。。。


これらの重機たちが頑張って基礎工事をしてくれています🛠


工事現場というと荒々しい雰囲気のイメージでしたが、現場トイレや安全バリケードがカラフルです。やはりこういう色があると心が和むような気がします。


東京は暑い日が多く半袖で過ごすようになりましたが、矢澤酒造店の裏庭にはまだツツジが咲いていて、春っぽさが残っていました。


現況ではどのような建物が完成するのか皆目見当がつきませんが、きっとステキな建物が完成することでしょう✨✨ 今後も工事の進捗を紹介する予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です