試飲販売会のお知らせ_5/18,5/19

2024年5月18日(土)、19日(日)の二日間、「日本橋ふくしま館 ミデッテ」で矢澤酒造店の試飲販売会を実施します🍶🍶 毎年恒例となっている矢澤酒造店の試飲販売会です。例年は5月の金曜日・土曜日の実施ですが、今年は土曜日・日曜日の実施ですのでお間違いないようにお気をつけください。定番の「南郷 純米酒」をはじめ多数のお酒を用意して、矢澤社長が皆様のお越しをお待ちしております。

「日本橋ふくしま館 ミデッテ」のHPはコチラです。

昨年の試飲販売会の様子
お客様も笑顔になる矢澤トークがさく裂します

南郷列車

2024/4/6(土)、南郷列車で南郷のお酒を堪能しました🚞🍶 南郷列車は福島県矢祭町にある矢澤酒造店の「南郷友の会」の会員だけが乗車できる特別貸切列車です。酒蔵があるJR水郡線の東館駅と水戸駅を往復し、約90名が乗車しました。蔵元と会員の懇親を図るための列車です。

12:48 東館駅出発


この日を首を長くして待っていた会員の方々が続々と集まってきています。

積み込まれているのはビールケースですが、中身は全て日本酒です


出発と同時に「乾杯~!」🥂 車内はあっという間に笑い声で包まれ、あちらこちらの席で大盛り上がり。車内では「南郷 純米酒」「佳撰 南郷」「南郷 樽酒」が飲み放題。その他、「純米大吟醸 白孔雀」、「特別純米酒 銀箭」「南郷 純米吟醸 うらら(生詰)」が振る舞われました。

矢澤社長も満面の笑顔
「さかな家」さんの女将と南郷友の会の方々



この日、用意されたのは矢祭町の和食屋さん「さかな家」さんのお弁当。昨年の「南郷列車」も「さかな家」さんのお弁当でした。今回も何度も試食を重ね完成した豪華なお弁当🍱😋 菜の花やたけのこなど春を感じる内容でした。矢澤酒造店の「純米大吟醸 白孔雀」を含んだ「干し芋」も絶品🍠



「さかな家」さんのお弁当が美味しかったのはもちろんなのですが、このお品書きに感動✨✨ 1枚に印刷された紙をホッチキスやノリを使用せず、冊子のように製作する「折本」です。偶然にも最近、私も仕事でこの「折本」を作ったのですが、これ、すごく手間がかかるんですよ~💦💦 私は10冊作成しただけで疲労困憊でしたが、「さかな家」さんは100部近く作成。それも私はA3サイズでしたが、「さかな家」さんはA4サイズなので、細かくて、想像しただけでも卒倒しそうです😵 「さかな家」さんのブログはコチラ

それぞれのお料理に合わせるお酒のご案内
中央の切れ目が「折本」のポイント



水戸駅に到着後、復路の列車が出発するまでは構内でお土産やおつまみを購入したりして楽しみました。

復路は14:59水戸駅出発



復路も元気に飲み続ける方やのんびり車窓の景色を楽しむ方、爆睡する方など思い思いに過ごしました。

酒蔵の皆さん



下車後は東館駅前の「あおちゃん家」で二次会。矢澤酒造店を応援してくださる皆さんで盛り上がりました。


南郷列車が走った4/6は矢祭町の名所「戸津辺の桜」が満開でした🌸 5月には田植えで田んぼの緑が映えます。6月には鮎漁が解禁になります。矢祭町の春を楽しみに矢祭町にぜひ!

樹齢約600年、樹高18メートル、胸高周囲6,5メートル(福島県指定天然記念物)
戸津辺の桜と水郡線

南郷友の会 会員募集中!

福島県矢祭町にある「矢澤酒造店」で「南郷友の会」の会員を募集中です❣

有効期間:入会日~2025年3月31日
年会費 :おひとり 7,500円
募集期間:2024年3月31日(日)まで (応募多数の場合は募集を締め切ります。)

「南郷友の会」に入会すると様々な特典がありますが、その中で超目玉特典は「南郷列車」での懇親ツアー参加券です✨✨ 「南郷列車」とは矢澤酒造店がある矢祭町を走っている「水郡線」の一部を矢澤酒造店専用の列車が走るのです。もちろんお酒付き🍶 矢澤社長も乗車されるので、矢澤酒造店について、日本酒についてなどあれこれ質問出来ちゃいます。

詳細は矢澤酒造店の「南郷友の会」でご確認ください。お問い合わせ、お申し込みは矢澤酒造店までお願いいたします。

2023年4月 新蔵完成イベントの際にも「南郷列車」が走りました。たくさんの日本酒が振る舞われました。
2023年4月の「南郷列車」の時のお弁当。2024年4月の「南郷列車」も矢祭町の「さかな家」さんのお弁当の予定です。

順調に発酵中

11月になり矢澤酒造店ではお酒造りが始まりました。12月に私が酒蔵を訪れたこの日は午前9時で0℃。「今日は寒いね」と迎えてくださった矢澤社長の吐く息が白かったです。


外は寒いですが、カフェでは薪ストーブ🔥が活躍していました。最初はチリチリと小さい火が燃えていましたが、徐々にメラメラと炎が元気に踊るように揺れ出します。そして室内は徐々に暖まってきます。炎の変化を楽しんだり、時々「パチッ」と爆ぜる音を聞きながらゆったりとした時間を過ごせる贅沢な空間です。


煙突から立ちのぼる煙を見るだけで、暖かく感じるのは気のせいでしょうか。。。


カフェではお酒も購入出来ます。人手が足りない時は社長自らお会計係も!少々たどたどしい様子でしたが、無事お会計できました💰


仕込み蔵では年内に仕込んだお酒が4つのタンクで発酵中。それぞれのタンクは仕込みからの経過日数によって泡の大きさや発酵音が異なりました。いずれも順調に発酵しているとのこと。出来上がりが楽しみです☺